かゆくて眠れない日々はもう終わり!アトピー肌の治し方

かゆくて眠れない日々はもう終わり!アトピー肌の治し方

私の肌はボロボロでした。
アトピー肌と一言でいっても、軽いアトピーさんと重度のアトピーさん。
私の肌は間違いなく重度のアトピーさんでした。

 

一番ひどいのは内肘で、ジュクジュクした状態が続き、かゆくて色が変わってしまうほど。
見た目からしてすでに痛々しいのですが、私からすればジュクジュクなのに痒みが治まらない地獄のような部位。
ジュクジュクしている状態からさらに掻きむしるのでさらに悪化していくアトピー。

 

かゆくてかゆくて眠れない日々が続き、ついには我慢の限界に。病院でステロイドをもらって痒みとジュクジュクを抑え、少し良くなったら薬を切り替える。そしてまた悪化する…。そんな繰り返しに自分でも嫌気がさしていました。

 

ほとんど眠れない状態でまさに肌も心もボロボロ。あの秘密のアイテムと出会う前までは…。

 

 

 

痒みを抑える方法は?

私の痒みを抑える方法。まずはステロイド。
確かに効果的ですぐに効くのですが、実は結婚を考えていた私。このまま妊娠や出産をする時にステロイドは絶対使いたくない!と思い、ステロイド治療以外に方法はないかと模索していました。

 

痒みが出やすい状態の肌は、
◯バリア機能が低下している。
◯汗や乾燥、衣類のこすれなど物理的な刺激を受けている。
◯お風呂や飲酒などで血管が拡張している
◯ストレスや食べ物で内因性の刺激を受けている
など、原因は様々。

 

これら全ての要因を取り除くことは簡単ではなく、本当にどうしたらいいのか悩むばかりでした。

 

でもある日、アトピー肌で悩んでた人のブログを読んでいて見つけたアレルナイトプラスというサプリのようなもの。

 

サプリなんて即効性もないだろうし、薬じゃないから効果が出るかどうか分からない。
そうは思っても、やっぱり誰かのアトピーが良くなった、というのならば試してみたい!

 

価格は思った以上に高かったのですが、これで少しでも良くなれば儲けもの!と、ダメ元で飲んでみることにしました。

 

 

 

ボロボロの肌がみるみるうちに

アレルナイトプラスは顆粒タイプのもの。薬のようにさっと飲めるので飲みやすさ的には◎。
高かったし、次を買うかどうか迷う頃までには効果が出るといいなぁ、と思っていたのですが、ハッとしたのは3週間後。
ジュクジュクした内膝のアトピーが乾燥していたんです。

 

そう、これは紛れもなく「掻かない日々が続いたから!」

 

ジュクジュクがどんどん治っていき、赤みが引いていくのを見ながらワクワクしてしまいました。
どこまで良くなるんだろう!と期待していた結果、ステロイドを塗って綺麗に治る程度までは綺麗になったんです。

 

これってすごい事!ステロイドじゃないとどうにもならなかった内肘のアトピーが改善するなんて…!

 

 

 

私を待っていた景色は…

結局アレルナイトプラスを飲み続けて今でもアトピーは悪化していません。眠れないほどかゆい日もほとんどなくなりました。

 

アトピーが目立たなくなって半年後、私は結婚式を挙げました。
最初の衣装合わせの時はウエディングドレスは肌を出さない控えめなもの。ウエディンググローブはもちろんアトピーを隠すために二の腕まであるものを選んでいました。

 

でも、本当に着たかったドレスは違うものでした。
腕をいっぱい出した可愛い理想のドレス。私とは縁遠いと思っていたドレスを、式の3ヶ月前に彼に「着てみたら?」と言ってもらえたんです。

 

ほとんど目立たなくなっていた私のアトピー。
ファンデーションをポンポンとするだけで赤みも完全に目立たなくなり、式はこれでいきましょう!と。

 

手首までの短いウエディンググローブと、一番着たかったウエディングドレスを身にまとった私が見たチャペルからの景色は本当に人生の中で一番最高のものでした。

 

 

 

 

 

 

 

夜痒いのは本当にツライ!寝苦しい夜から熟睡の夜にした方法

 

夜になると毎晩アトピーの痒みに悩まされて、眠れない日々を送っていました。

 

1年前の夏はそこまでアトピーが痒い!眠れない!なんて事はなかったのですが、今年になって急激にアトピーが悪化。夜中に痒みが出て?きむしりすぎてひじの内側から血が出ている事なんてしょっちゅうでした。

 

デスクワークの仕事だったのでエアコンの効いた部屋で作業をするのですが、日中はアトピーの?きむしり跡を隠す為にも長袖のカーディガンを必ず羽織っていました。

 

アトピーだと分かっていても、周りの人からするとあまり傷跡を見るのって好ましくないですもんね…。

 

自分でも分かっていたので、どうにか隠そう隠そうとしていました。

 

でも、ずっと隠し続けるの?いつこの痒みは終わるの?そんな事を夜になると決まって考えてしまう。
あの頃の私は仕事とアトピーの事で頭がいっぱいでした。

 

そんなに悩んでいたのに、あの改善法に出会ってからはあっという間に悩みは吹き飛んじゃったんですけどね♪

 

 

 

何故夏になって急に悪化したの?

私の大人アトピーが急激に今年の夏に悪化した理由。
思い当たる事はいくつかありました。

 

新しいプロジェクトの責任者を任されたので、普段よりもかなりのプレッシャーがかかり、それがストレスとなってアトピーが悪化してしまった事。

 

そして、夏の初めに節電節電♪と思い、エアコンをほとんどかけずに寝てしまっていた事です。

 

ストレスがアトピーを悪化させる原因となる、と知ってから愕然としました。そんな体に直接影響がないようなものまでアトピーを悪化させてしまうのか…

 

そして、エアコンを使わずに寝ていた時は起きた時にかなりの量の汗をかいていたんです。

 

もともと、かなり敏感になり少しの刺激で悪化してしまうアトピーを、汗の刺激で思いっきり悪化させてしまったようでした。

 

一度悪化して痒みが強くなってしまえばもう後の祭り。痒みが起こる事で?きむしる→アトピーが悪化して強い痒みが起こる→さらに?きむしる。この悪循環にハマってしまっていたんです。

 

夏に悪化した私のアトピーですが、ちゃんと治さなければ今度は冬の乾燥が刺激となってまた悪化する日が来る…そんな恐怖が私に襲いかかってきました。

 

治さなきゃ…早く治さなきゃ!
時間がある時に必死で大人アトピーの治療法を探しました。
そしてある時、この改善法に出会ったんです!

 

 

 

驚くほど改善した秘密

私が見つけた改善法は「アレルナイトプラス」という乳酸菌。

 

最初は、乳酸菌がアトピーに効くなんて聞いた事ない!と思ったのですが、よくよく調べてみるとアトピーに乳酸菌はとても効果があるようでした。

 

でも引っかかったのは値段。1万円もする乳酸菌を買って、効果がなかったらどうする?1万円捨てる事になるのはもったいない。正直、そんな事を思いました。もう少し安ければなぁ…。

 

でも、1週間ほど悩んでいる間にも痒いアトピーで寝られない夜が続き、心が折れそうになった私は思い切って試してみる事にしたんです。

 

飲んでみると思った以上に苦味が強いアレルナイトプラスに、最初は「失敗した!」と思いました。乳酸菌といえばヨーグルトのような美味しいものを想像していたので。

 

でも頑張って飲んでいると慣れてしまう人間って不思議!
飲み続けていると、朝起きて「今朝は寝られたー!」という日が急に訪れたんです。

 

徐々に現れると思っていた効果が急に来たので驚きました!その日から寝られる夜が数日続くようになり、あんなに悩んでいたアトピーの跡が少しずつ治ってきたんです!

 

 

 

夜寝られるってシアワセ!!

痒いアトピーが治まり、?きむしる事がなければやはり傷は治るもの!すっかり綺麗になったひじの内側を見て、やっと半袖だけで過ごすことが出来るようになりました。

 

任せてもらったプロジェクトも順調に進み、「忙しくて疲れているのに寝られない!」というストレスからも解放されて、寝られるようになったら疲れも取れて、日中イライラする事も減りました。

 

仕事でストレスがかかっていた事よりも、痒いアトピーで寝られないストレスの方がはるかに大きかったんだと感じました。

 

夜にぐっすり寝られるのがこんなに幸せに思えるのは、あの眠れない夜を体験したからだと思います。
これからはパワー全開で仕事にプライベートに、しっかり楽しみたいと思います!!